ヤクルト 一丸サヨナラ!真中監督へ歓声飛ぶ「ありがとう」

[ 2017年8月23日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト5―4阪神 ( 2017年8月22日    神宮 )

<ヤ・神>9回2死三塁、ヤクルトナインはサヨナラ打のリベロ(左)に駆け寄る
Photo By スポニチ

 ヤクルトが9回2死三塁からリベロの中前適時打でサヨナラ勝ち。

 真中監督は「勝って、気持ちよかった」と笑顔だった。試合前のミーティングでは、コーチや選手を前に今季限りでの辞任を報告。「ファンの方は応援してくれている。いくら借金があっても、一つでも多く勝とう」と声を掛けた。

 試合後、一塁側スタンドのファンは総立ち。拍手と歓声とともに「真中監督、ありがとう!」の声も飛んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月23日のニュース