“リアル広陵”広島・野村 悪夢の逆転負け「すみません」

[ 2017年8月23日 05:30 ]

セ・リーグ   広島5―6DeNA ( 2017年8月22日    横浜 )

<D・広>9回無死一塁 筒香に2ランを打たれ降板する野村(中央)
Photo By スポニチ

 広島は3点差を守れず、逆転サヨナラ負け。野村が9回無死一塁から筒香に2ランを浴びて降板すると、代わった今村もロペス、宮崎に続けてソロを被弾。野村は「今日はすみません」と悔しさをにじませた。

 母校・広陵が決勝進出。07年の準優勝投手は「僕らができなかった日本一になってほしい」とエールを送り、自身も今季初完投を狙ったが、目前でつかまった。チームは2位・阪神が敗れて優勝マジックは23に減った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月23日のニュース