東京五輪・野球大会方式 MLBトップ選手の参加を最優先に

[ 2017年8月23日 05:30 ]

 20年東京五輪の野球の大会方式で世界野球ソフトボール連盟(WBSC)と大会組織委員会が合意できていない問題で、組織委の室伏広治スポーツ局長は22日、WBSCに対し、大リーグのトップ選手参加を最優先の課題とするよう申し入れたと明らかにした。

 その上で「参加の道が開けるなら、大会方式については再度一緒に考えたい」と述べた。大リーグ側はここまでトップ選手参加に否定的な見解を示している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月23日のニュース