情報と違った…岩隈 1球に泣く「あそこで狂ってしまった」

[ 2017年4月18日 05:30 ]

ア・リーグ   マリナーズ8―7レンジャーズ ( 2017年4月16日    シアトル )

<マリナーズ・レンジャース>3回2死一、二塁、秋信守に2点二塁打を浴びた岩隈(左)
Photo By スポニチ

 マリナーズ・岩隈が1球を悔やんだ。1―0の2回1死一、二塁。秋信守(チュ・シンス)に初球カーブを右越え3ランされた。

 「ミーティングでもストライクを1つくれるという感じだった」と事前の情報通りストライクを取りにいき暗転。ここから崩れ、3回7安打6失点で降板し「投げ急いで甘くなったところを打たれた。あそこで狂ってしまった」と振り返った。チームは逆転サヨナラ勝ちし、右腕に勝敗は付かず。「切り替えて次に向けて調整していきたい」と前を向いた。 (奥田秀樹通信員)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月18日のニュース