不振の巨人・長野 小学校訪問「こちらがパワーをもらいました」

[ 2017年4月18日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人―ヤクルト ( 2017年4月18日    熊本 )

益城町の飯野小学校を訪問した地元・熊本出身の立岡(右)と選手会長の長野
Photo By スポニチ

 飯野小を訪問した巨人・長野は「子供たちにこちらがパワーをもらいました」。その後は室内練習場で、若手に交じってバットを振り込んだ。

 ここまで打率.152で、2試合連続でスタメンを外れている。昨季は地方球場では打率.320をマーク。熊本での試合を前に「まだまだ大変な思いをしている方もいると思う。少しでも力になることがあればやっていきたい」と思いをはせた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月18日のニュース