センバツV腕ハム平沼 野手でプロ初1軍昇格 即スタメンあるぞ

[ 2017年4月18日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム―オリックス ( 2017年4月18日    静岡 )

 高卒2年目の日本ハム・平沼が、18日にプロ初の1軍昇格を果たす。4勝11敗と低迷するチームの「起爆剤」として先発出場する可能性もある。

 敦賀気比の15年センバツ優勝投手は打力を買われ内野手でプロ入り。将来的には大谷に続く「二刀流挑戦」も視野に入れる。昨季は主に遊撃手でイースタン・リーグ91試合に出場するなど経験を積み今季は15試合で打率・322、4打点。東京から静岡に移動した栗山監督は故障者が続く中で「引き続き、いる人間でやっていくしかない」と表情を引き締めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月18日のニュース