ロッテ 成田山新勝寺で必勝祈願 勝御守を身につけ日本一誓う

[ 2017年1月26日 05:30 ]

成田山新勝寺での必勝祈願で橋本照稔貫首から御護摩札を受け取るロッテ・伊東監督
Photo By スポニチ

 ロッテの伊東監督、コーチ、選手ら約100人が、千葉県成田市にある成田山新勝寺で必勝祈願を行った。

 首から「勝御守」を身につけ、改めて7年ぶりの日本一に向けて気持ちを高ぶらせた。選手会長の角中は「チームみんなで勝って喜び合って、最終的に優勝したい。一人一人が昨年よりいい成績を残せば上に行ける」と勝利への強い思いを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月26日のニュース