オリ、新人合同自主トレ終了 ドラ1山岡「けがなく終われてよかった」

[ 2017年1月26日 18:17 ]

 オリックスは26日、ほっともっと神戸で行っていた新人合同自主トレーニングを打ち上げた。即戦力右腕として期待されるドラフト1位の山岡(東京ガス)は「長いようで短かった。けがなく終われてよかった」と息をついた。

 ドラフト2位の黒木(立正大)はこの日、初めてブルペンで捕手を座らせて投球練習を行い「体力づくりもできた。あとは細かいところを修正していければ」と充実感をにじませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月26日のニュース