日本ハム・斎藤 背番1に活躍誓う「球団の思いに応えたい」

[ 2017年1月5日 12:42 ]

真剣な表情でキャッチボールする日本ハム・斎藤
Photo By スポニチ

 日本ハムの斎藤佑樹投手(28)が5日、千葉・鎌ケ谷の2軍施設で自主トレを公開。ランニング、キャッチボールなどで汗を流した。

 新たな1年のスタートに「さらに気を引き締め直してスタートするぞという感じ。キャンプのスタートの時点でスタートダッシュできるように体を作っていきたい」と抱負を口にした。

 今季は背番号18から1に変更。「ファイターズの1番はスターのイメージが強い。現状で結びつかない数字だけど、まずはそういう配慮をしてくださった球団の思いに応えたい」と話した。今季の目標には「僕は1試合でも1イニングでも多く投げることが大事。必死にやりたい」と1つずつ積み上げていくことを掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月5日のニュース