オリ西名球団社長、本拠地開幕3連勝を厳命「外国人が活躍すれば…」

[ 2017年1月5日 11:34 ]

 オリックス野球クラブ・大阪シティドーム合同年賀式が5日、京セラドーム内で行われ、西名弘明球団社長(72)が開幕ダッシュを厳命した。

 2011年以来、6年ぶりに本拠地でシーズン開幕戦を行うことを受け「久しぶりの本拠地での開幕。ファンの方が今年こそと思えるように盛り上げていきたい」とあいさつ。「3連勝できるよう、やって頂きたい。グループを挙げて、全力でバックアップしていく」と開幕カードで満員の観客動員を達成することを約束した。

 1996年の日本一以来、20年間優勝から遠ざかっているチーム。「(他球団に比べて)個々の戦力が著しく劣っているとは思わない。外国人が活躍すれば、上位に行ける。オープン戦を見て足らないなら、手を打つ」と素早い補強で悲願成就を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月5日のニュース