T―岡田「ふく男」29重なる年で「運も味方に」

[ 2017年1月5日 05:30 ]

 オリックスのT―岡田が4日、神戸市内の合宿所「青濤館」で今年初めて打撃練習に取り組んだ。打撃投手を相手に約30分の初打ちに励み、「人の投げる球を打ちたかったので。ここから少しずつ(強度を)上げて行きたい」と意気込んだ。

 平成29年の今年は2月9日に29歳の誕生日を迎えて「2」と「9」が重なることに「“ふ(2)く(9)”が来るようにというか、良い年にしたいですね。これだけ数字が重なることもないですし。自分の力もそうだけど、運も味方に付けることができたら」と吉兆を感じ取った。

 昨季は123試合で打率.284、20本塁打、76打点と一定の結果は残しても開幕直後に2軍降格するなど満足感はない。験も担ぎ、低迷の続くチームの浮上へ決意を新たにした。 (湯澤 涼)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月5日のニュース