候補8人?激戦区の二塁争い 最大ライバルはクルーズ

[ 2017年1月5日 05:30 ]

 今季の巨人の二塁の定位置争いは、最激戦区といえる。吉川尚にとって、最大のライバルとなるのは、昨季、打率.252、11本塁打のクルーズ。このほか経験豊富な片岡と脇谷、昨季ルーキーでCSでも先発出場した山本、5年目の辻もその座を狙っている。

 さらに秋季キャンプでは本職が外野の立岡、2年目の重信も二塁に挑戦した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月5日のニュース