フローラが連勝 ヴィクトリアシリーズ

[ 2016年10月11日 05:30 ]

日本女子プロ野球 ( 2016年10月10日    川口市営 )

好投した京都フローラの植村
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズは、京都フローラと埼玉アストライアによるダブルヘッダーが行われ、京都が2連勝。兵庫ディオーネとの女王決定戦(15日開幕、ほっと神戸)に弾みを付けた。

 第1試合では、3回に早田のプロ通算100安打目となる左前打から2点を先制。先発し5回1失点と力投した植村は「一球一球丁寧に投げた結果」と満足顔だった。第2試合では、1点を追う6回に池山と大沢の適時打で2点を奪い、逆転勝ちした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年10月11日のニュース