オリックス・青山 U―23侍にリストアップ

[ 2016年10月11日 07:40 ]

 オリックスの青山大紀投手(21)が、28日にメキシコで開幕する「第1回U―23ワールドカップ(W杯)」に出場する侍ジャパンのメンバーにリストアップされていることが10日、分かった。正式な代表入りは今後12球団の陣容を見て調整されるが、すでに青山は11月末に台湾で開幕するウインターリーグに、オリックスから派遣されることが内定済みで、海外武者修行の秋となりそうだ。

 青山は昨年、トヨタ自動車からドラフト4位で入団し、「金子2世」とも言われるホープ。将来のローテーション投手候補でもあり、今季は2軍で18試合に登板するなど育成重視の方針を受けていた。12球団でもメキシコと台湾の両方に参加する選手は少なく、オリックスの期待度が垣間見える。また、4番候補の吉田正が腰痛を抱えているため代表入りは考慮される方針で、野手では代わりに園部がリストアップされている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月11日のニュース