セ初!延長戦白星でCSファーストS突破

[ 2016年10月11日 05:30 ]

セ・リーグCSファーストS第3戦 ( 2016年10月10日    東京D )

<巨・D>11回 1死 二塁 嶺井の適時打で生還した2走・倉本とハイタッチするDeNA・ラミレス監督
Photo By スポニチ

 DeNAが日本シリーズを含むポストシーズン13試合目で初となる延長戦を勝利で飾った。

 延長戦で勝ち上がりを決めたのは、14年ファーストSの日本ハムに次いで7チーム目。セでは14年ファーストSの阪神以来2チーム目となったが、この時は引き分けとなっており、延長戦白星でステージ突破をしたのはDeNAが初めてとなる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月11日のニュース