ヤクルト退団の田中浩「現役にこだわり」国内外問わずオファー待つ

[ 2016年10月11日 19:32 ]

 ヤクルト退団が決まっている田中浩が11日、東京都内の球団事務所で記者会見し「現役にこだわっての決断。万全の状態で備えたい」と国内外の球団を問わずにオファーを待つ考えを示した。12球団合同トライアウトには参加しない。

 34歳の田中浩はコーチ就任の打診を断り、退団することが7日に決まった。二塁手でベストナインに2度選ばれており、昨季からは一塁や外野で出場している。「新しい挑戦をすることも学んだので、経験を次に生かしたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年10月11日のニュース