カブス オ軍移籍報道のファウラーと再契約「俺の心はここにある」

[ 2016年2月26日 12:59 ]

デクスター・ファウラー外野手 (AP)

 カブスは25日、デクスター・ファウラー外野手(29)と1年で再契約を結んだと発表した。球団公式サイトによると、年俸は800万ドル(約9億円)。

 ファウラーは23日にオリオールズと3年契約で合意したと地元メディアに報じられていたが、カブスへの愛着が勝ったとのこと。同選手はキャンプ地のグラウンドに集まったカブス関係者の円陣の中で自ら再契約を発表。拍手で迎えられ、メディアへも「俺の心はここにある」と笑顔を見せていた。

 両打ちのファウラーは昨季、156試合に出場して打率2割5分、17本塁打、46打点、さらに20盗塁をマークする活躍で、カブスのプレーオフ出場を後押しした。また、同選手との再契約のため、カブスはクリス・コグラン外野手(30)をアスレチックスに放出。コグランは昨季、148試合に出場して2割5分、16本塁打、41打点という成績だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月26日のニュース