広島ドラ1岡田 課題と収穫…あえて登板前日に超異例の完全オフ

[ 2016年2月26日 05:30 ]

広島の岡田

練習試合 広島6―1DeNA

(2月25日 コザしんきん)
 4回から2番手として登板した広島ドラフト1位・岡田(大商大)は2回3安打1失点と課題を残した。

 チームが練習休日だった24日は、登板前日としては超異例の完全オフ。あえて“ぶっつけ”でマウンドに立つことで、自らの体の反応を確認した。「体を動かした方がいいか、休めた方がいいか。どちらでも大丈夫でした」と収穫を得た。緒方監督は起用法は先発かと問われ「そういう方向でやろうと思っています」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月26日のニュース