楽天・栗原 4番でマルチ 出番求めて広島退団、新天地で発奮

[ 2016年2月26日 05:30 ]

<ソ・楽>8回1死、左翼線に二塁打を放つ栗原

練習試合 楽天2―9ソフトバンク

(2月25日 アイビー)
 ルーキー3人の後を打つ4番に楽天・栗原がDHで出場して2安打。2回は千賀の149キロの高め直球に振り負けず右前打、8回は左翼線二塁打を放った。故障や若手の台頭でここ2年は1軍出場がなく昨年10月に広島を退団。秋季キャンプのテストを経て地元・東北をフランチャイズとする楽天に入団した山形出身の34歳は「甘い球は積極的に打とうと思っていた」。梨田監督も「1軍でチームの勝ちに結びつく仕事をしてほしい」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月26日のニュース