ハム高梨 開幕ローテ“6番手前進” 4回0封、虎高山をK斬り

[ 2016年2月26日 05:30 ]

<神・日>4回を1安打無失点と好投した高梨

練習試合 日本ハム1―7阪神

(2月25日 宜野座)
 先発した3年目右腕の日本ハム・高梨が自己最速を1キロ更新する149キロの直球を軸に4回1安打無失点と快投。阪神の注目ルーキー・高山から直球で見逃し三振を奪うなど開幕ローテーション入りへ名乗りを上げた。

 「キャッチボールの時から調子が良かった。良い真っすぐが投げられた」。キャンプ中の実戦3試合で9イニングを1失点と猛アピール。斎藤、上沢らと先発6番目の椅子を争うが、栗山監督は「きょうの投球ができれば先発ローテーションで勝負できる」と大きくうなずいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月26日のニュース