「E―girls」Ami 西武守護神にエール、ワンバン始球式も

[ 2015年7月3日 18:52 ]

<西・ロ>始球式を行うE-girlsのAmi

パ・リーグ 西武―ロッテ

(7月3日 西武D)
 女性グループ「E―girls」のAmiが、西武の守護神・高橋朋に熱烈エールを送った。

 Amiは西武―ロッテ12回戦(西武プリンスドーム)の始球式に登場。ソロデビューシングル「ドレスを脱いだシンデレラ」が7月29日に発売されることから、背番号「729」の西武のユニホームに、赤いフリフリのスカートでマウンドに上がった。

 大きく振りかぶってワンバウンド投球を披露し「85点!いや90点!!ワンバウンドになったのが悔しかった」と笑顔を振りまいた。

 捕手役は同グループの「Follow Me」を登場曲にしている守護神・高橋朋が務めた。高橋朋は前日2日ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で今季初めて救援に失敗し、チームも今季初のサヨナラ負けを喫した。始球式前には、高橋朋から投げ方の指導を受けたAmiは「私もライブで間違うことはある。大変な実力の持ち主だと思うので、逆境を跳ね返して欲しい」とエールを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年7月3日のニュース