シャーザー、月間MVP連続受賞 6・20無安打無得点達成

[ 2015年7月3日 09:25 ]

 米大リーグは2日、6月の月間MVPを発表し、ナ・リーグ投手部門は6月20日のパイレーツ戦で無安打無得点試合を達成したナショナルズの右腕シャーザーが5月に続いて選ばれた。打撃部門はマーリンズの外野手スタントンが通算2度目の受賞となった。

 シャーザーは2完封など3勝(2敗)を挙げ、防御率は2・33。スタントンは打率3割4分4厘で12本塁打を放った。

 ア・リーグ投手部門は75三振を奪い、防御率1・83だったホワイトソックスの左腕セールが2度目の選出。打撃部門はエンゼルスの一塁手プホルスが打率3割3厘、13本塁打、26打点の成績でカージナルス時代を含めて7度目の受賞となった。

 月間最優秀新人はナがフィリーズの三塁手フランコ、アがアストロズの遊撃手コレアだった。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年7月3日のニュース