カブス・和田、開幕ベンチ外れる マドン監督が明言

[ 2015年4月2日 08:18 ]

 米大リーグ、カブスのマドン監督は1日、左太ももを痛めて出遅れている和田毅投手(34)について「開幕はチームと一緒には迎えない」と、開幕ベンチから外れることを明言した。和田は今後、故障者リスト(DL)入りするか、マイナーに合流することになる。

 和田は3月13日のオープン戦で左太ももを痛め、一回途中降板。その後順調に回復し、2日にはマイナーチームを相手に登板する予定だが、開幕には間に合わなかった。和田は「自分がチームに戻れる状態になった時に、和田を戻したいと思ってもらえるようなボールを投げていくこと」と語った。

 ▼和田の話 まだ、オープン戦で1回2/3しか投げていない。先発として戻るには、20~30回は投げないといけない。上に上がる前の1、2試合はピシャリと抑えるような結果を残さないと。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月2日のニュース