練習着を寄贈 OBの巨人・内海が祝福「自分も負けられない」

[ 2015年4月2日 05:30 ]

OBの内海が敦賀気比に寄贈したウインドブレーカー

第87回選抜高校野球大会・決勝 敦賀気比3―1東海大四

(4月1日 甲子園)
 敦賀気比00年度卒OBの巨人・内海が初優勝を祝福した。

 自身は現在、左前腕部炎症のため2軍でリハビリ中だが、常に結果を気にかけていた。「OBとして誇りに思います。接戦が多い中、厳しい戦いを重ねるたびに選手たちが成長していく姿を見ていました。粘り強く戦う姿に、自分も負けられないという気持ちが湧いてきました」。

 大会前には、アディダス社製の自身のロゴ刺しゅう入りウインドブレーカー上下セット70人分を部員やコーチらに寄贈し、激励した。「まだまだ続きはあります。甲子園の春夏連覇を狙えるのは皆さんだけです。夏の甲子園で躍動する姿を、また見せてください」と期待を寄せた。

 ▼広島・東出(98年度卒) 優勝おめでとうございます。福井県勢としては初の全国制覇とのこと。OBとして誇りに思うとともに、野球部の皆さんのはつらつとしたプレーに感動しています。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月2日のニュース