佑ちゃん後輩・有原は初先発“3回完全”MAX149キロ

[ 2015年4月2日 16:55 ]

イースタン・リーグのDeNA戦で初先発し、3回をパーフェクトに抑えた日本ハムの有原

日本ハムのドラフト1位ルーキー・有原航平投手(22)が2日、イースタン・リーグのDeNA戦(鎌ケ谷)に初先発し、3回をパーフェクトに抑えた。

 力を入れた速球は最速149キロをマークし、3三振を奪った。「(昨年の早大時代に故障した)右肘も違和感なく普通に投げられた。ファウルもとれたし、良くなっていると思う」と有原。田中幸雄2軍監督は「持っているものがすごい。もっと良くなる」と話した。

 次回は12日の同リーグチャレンジマッチのフューチャーズ戦(鎌ケ谷)に先発する予定だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月2日のニュース