球児5失点炎上…防御率6点台に転落

[ 2015年4月2日 05:30 ]

<レンジャーズ・カブス>9回に逆転を許して降板し、ベンチでさえない表情のレンジャーズ・藤川

オープン戦 レンジャーズ10―15カブス

(3月31日 サプライズ)
 レンジャーズ・藤川は1死を取っただけで、3安打5失点投手となった。

 8回2死一塁から登板し、最初の打者を空振り三振。しかし、9回は味方の拙守が重なって満塁とされ、さらにゴロを捕球した三塁手が悪送球。1死も奪えずに降板した。今オープン戦はここまで6試合で打者25人中21人を打ち取り、防御率1・35と好調だったが、試合後には同6・43に。試合後、本人は報道陣に対応しなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月2日のニュース