ソフトバンク 長谷川 対則本「ワクワクする」

[ 2014年5月2日 21:54 ]

楽天に勝利し、スタンドの声援に応える長谷川

パ・リーグ ソフトバンク5―2楽天

(5月2日 コボスタ)
 4回に先制点となる中前2点適時打を放ったソフトバンク・長谷川は「バッティング自体は良くなかったが、しっかり振り切れた。いいところにボールが落ちてくれた」と自身のバッティングを振り返った。

 楽天先発の則本への印象については「後半は球威のあるストレートを投げていた。対戦はワクワクする」。自身の高打率については「数字は高いが、あまり内容には満足していない。まだまだ進歩して打撃の質を高めていきたい」とおごることなく野球に取り組む姿勢を見せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月2日のニュース