日本ハム・上沢 今季4勝目に笑顔も復活「結果欲しかった」

[ 2014年5月2日 21:46 ]

<日・オ>7回1失点と好投した日本ハム先発・上沢
Photo By スポニチ

パ・リーグ 日本ハム4―1オリックス

(5月2日 札幌D)
 今季5試合目の先発マウンドで、日本ハム・上沢が輝きを取り戻した。7回を5安打5奪三振で1失点。リードをしっかりと守り、救援陣に後を託した。

 「この前の試合、ゲームを壊してしまったので、結果が欲しかった」。開幕3連勝を勢いに乗り、登板した4月25日のロッテ戦(札幌D)。初回に先制2ランを被弾するなど5回6安打5失点で初黒星を喫した。

 リベンジを期したこの日のマウンド。5回にソロアーチを浴び1点差まで詰め寄られたが、冷静にアウトを積み重ねていった。「まっすぐでファウルを取れたのが良かった。この前の失敗を取り戻せたかなと思う」。今季4勝目でチームを3連勝に導いた右腕は、首位を走るオリックス打線を封じ、そのエース・金子との投げ合いを制し、胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月2日のニュース