中日・吉見 29日にも1軍復帰へ 2軍戦で貫禄の3者凡退

[ 2014年5月2日 08:09 ]

<中・オ>1回を3人でピシャリと抑えた吉見

 エースがマウンドに帰って来た。中日・吉見がウエスタン・オリックス戦(ナゴヤ球場)で昨年5月7日のヤクルト戦(神宮)以来、約1年ぶりの実戦登板。9回の1イニングをわずか10球で3者凡退に抑え、格の違いを見せた。

 最速144キロをマークするなど、昨年6月に右肘を手術した影響を感じさせず「1年間長かったがうまく過ごせた。久々のマウンドで良い意味で“嫌だな”と思った」と笑顔。順調なら29日のオリックス戦(ナゴヤドーム)にも1軍復帰となりそうだ。また、同じく1軍昇格を目指す山本昌は5回8安打4失点、大野も3回3安打1失点と精彩を欠いた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月2日のニュース