ロッテ 36年ぶり屈辱 今江「こんなにバットに当たらなかったのは久しぶり」

[ 2014年5月2日 22:29 ]

パ・リーグ ロッテ0-2西武

(5月2日 QVC)
 ロッテは岸に完璧に封じられた。

 ノーヒットノーランの屈辱は、1978年(昭53)8月31日に阪急・今井雄太郎に完全試合を許して以来36年ぶり。QVCでは初めてとなった。

 この日から今江と荻野貴が1軍に復帰。今江は早速4番に名を連ね、打線に厚みが増したように思われたが、完璧に封じられた。今江は「こんなにバットに当たらなかったのは久しぶり」とコメントし、指揮官も「打撃をさせてもらえなかった」とお手上げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月2日のニュース