日本ハムテスト生 羅華韋が37球「得意のチェンジアップ見せられた」

[ 2014年2月7日 10:54 ]

 日本ハムのテスト生として沖縄・名護キャンプに参加している台湾代表左腕・羅華韋(ロ・フーエイ)が7日、ブルペン入り。

 栗山監督ら首脳陣の前で37球を披露した。最速151キロを誇る左腕は「得意のチェンジアップを見せることができた。もしファイターズに入団することができれば頑張りたい」と話した。

 羅は現役大学生左腕で、台湾代表として昨年11月の日本代表との強化試合に出場した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月7日のニュース