スタンリッジ 初コンビ細川に57球 自己評価は「10点中5・5点」

[ 2014年2月7日 17:07 ]

 5年ぶりにソフトバンクに復帰したスタンリッジが7日、初コンビを組んだ細川を相手にブルペンで57球を投げた。

 2日には初ブルペンで52球を投げ好感触を得ていたが、この日はバランスを欠き本人も「10点中、5・5点だった」と厳しい評価。受けた細川も「ボールが抜けていて良くなかった」と辛口、体の開きが早いことを指摘した。

 開幕までは時間は残されており、先発の柱として期待されるスタンリッジの能力なら実戦を通じて修正は可能だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月7日のニュース