渡辺前西武監督 涌井を視察「頑張っている姿を見て安心した」

[ 2014年2月7日 18:08 ]

 西武の渡辺前監督が視察に訪れ、ロッテに移籍した涌井に熱視線を送った。監督退任後も球団に残り、シニアディレクターを務めている。「頑張っている姿を見て安心した」と語った。

 涌井はブルペンで78球を投げた。渡辺前監督は「投げ込みを入れたりしながら、しっかり調整をしてほしい」とライバル球団に移籍した後輩を気に掛けていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月7日のニュース