守道節で谷繁監督激励「後ろにすごい人がついている」

[ 2013年11月25日 05:30 ]

OB会で高木前監督(左)と握手をする谷繁監督

 中日の高木守道前監督(72)が24日、名古屋市内のホテルで行われた「中日ドラゴンズOB会」に出席。退任後、約1カ月半ぶりに報道陣の前で“高木節”をさく裂させた。

 「もう、みなさんにいじめられないので元気です」。軽くジャブを放った後は、谷繁監督のもと新体制になったチームにも言及した。「彼は兼任だし大変だろうけど、後ろにすごい人(落合GM)がついているので、やるんじゃない」

 ゲストとして出席していた谷繁監督があいさつに訪れるとガッチリ握手し「まあ頑張って」と声をかけたという。近況を聞かれると「今月はゴルフを7回。スコアは悪かったけど2回優勝したよ。ダブルペリア(方式)だったから。そういう運が野球の時に欲しかったよね」と監督時と同様の元気さだった。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年11月25日のニュース