ロッテ 09年以来の秋季2次キャンプ 若手14選手参加

[ 2013年11月25日 05:30 ]

遠投で汗を流す加藤

 ロッテは09年以来となる秋季2次キャンプが、QVCマリンでスタート。伊東監督の意向で若手14選手が参加した。

 堀打撃コーチは「鴨川でいいキャンプができたので若い選手は休むより練習した方が良い」と説明。約90メートルの遠投を15分間投げ続けたルーキー加藤は「キャンプで長い距離を投げてなかったので肩のスタミナをつくりたかった」と充実の表情を見せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年11月25日のニュース