マギー、ヤ軍地元紙でマー君絶賛「ロックスター 違う種類の生き物」

[ 2013年11月25日 07:39 ]

楽天のマギー

 同僚も援護射撃?昨季ヤンキースでプレーした楽天・マギーが、ヤ軍の地元紙ニューヨーク・デーリーニューズに田中を絶賛する談話を寄せた。

 「彼はロックスターだ」と形容。厳しい場面で投球のレベルが上がる数少ない投手だといい「スイッチが入ると表情が一変する。こうなると三塁を守っていて退屈。その場で見ていればいいから」と話した。

 日本シリーズで160球を投げた翌日に救援登板したことには「違う種類の生き物。賢明だったかは分からないが、彼ならメジャーの中4日のローテーションに耐えられる」。米国流に適応する必要性を指摘しつつも「彼なら大丈夫」と太鼓判を押した。マギーは来季の残留が濃厚となっている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年11月25日のニュース