落合GM“オレ流再生”意欲 トライアウトは「宝の山」

[ 2013年11月11日 06:00 ]

高須の打撃を見つめる中日・落合GM(左)

第1回12球団合同トライアウト

 中日の落合GMはこの日、12球団合同トライアウトを視察。小笠原がFA権を行使することについて聞かれると「俺はこれ(トライアウト)を見に来たんだ」と一切言及しなかった。

 ただ、戦力外となった選手の再生には意欲満々。「(チームに)足りないところを宝の山からどう探し出せるか。ここにいちゃいけないメンバーもいたな」と監督時代同様に鋭い視線を送った。名前こそ挙げなかったものの「(欲しい選手は)いたよ。いたけれども最後まで待ってくれよ。(獲得リストに)残った時に初めて動くから」と、トライアウト参加者からも選手を獲得する意思があることを示唆した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年11月11日のニュース