×

正田5年ぶりトライアウト「やめる選択肢はない」

[ 2013年11月11日 06:00 ]

力投する正田

第1回12球団合同トライアウト

 前ヤクルト・正田は阪神を戦力外となった08年以来、5年ぶりの受験。元日本ハムで今季BCリーグの信濃でプレーした大平からスライダーで見逃し三振を奪うなど、持ち味を発揮した。

 前回の受験後は台湾、ドミニカ共和国、米国、さらにはBCリーグを経験しただけに「やめる選択肢はない。また修業の旅が始まります」と前向きだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2013年11月11日のニュース