寺田が初アーチ「打撃を買ってもらっているので」

[ 2012年10月30日 06:00 ]

東京六大学野球 新人戦第1日

(10月29日 神宮)
 「4番・一塁」で先発した立大の寺田が、公式戦初本塁打を放った。初回2死三塁から左翼席へ先制2ラン。「打撃を買ってもらっているので」と満足げに話した。

 今秋リーグ戦では7打数2安打で打率・286をマークした。神戸国際大付時代の本塁打は「10本ちょっと」と話すが、1メートル81、81キロの体格でパンチ力のある打撃力が持ち味。「結果を残して来春のリーグ戦につなげたい」と定位置獲りをアピールした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月30日のニュース