西武5位 佐藤「雄星さんとローテに入ってという言葉がうれしかった」

[ 2012年10月30日 07:15 ]

西武の水沢スカウト(左)から指名あいさつを受けた光南・佐藤

 西武からドラフト5位で指名され、東北No・1左腕と評価される光南・佐藤が福島県矢吹町の同校で水沢英樹スカウトから指名あいさつを受けた。

 「うちには岩手出身の菊池と、宮城出身の岸という投手がいるので、東北出身の3人で一緒にローテーションに入ってほしい」と激励されると笑顔。中学時代から菊池を目標にしてきた左腕は「雄星さんとローテーションに入ってほしいという言葉がうれしかった」と感激していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年10月30日のニュース