雪辱の登板だ!中3日で内海の先発が有力

[ 2012年10月21日 06:00 ]

CSファイナルS第4戦 巨人3-1中日

(10月21日 東京D)
 巨人は、負けられない第5戦はエースの内海に託す。試合後は「良かったです」と言葉を残して球場を後にした。

 原監督は「どうだろうね」とけむに巻いたが、中3日での先発が有力。短いイニングでKOされた試合を除けば、中3日は05年以来。17日の初戦では6回5安打2失点と好投しながらも敗れただけに、勝てば逆王手となる一戦に気合十分の表情だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月21日のニュース