Dバックスがベルらを獲得 3球団でトレード

[ 2012年10月21日 12:22 ]

 米大リーグのダイヤモンドバックスは20日、3球団が絡むトレードが成立したと発表し、マーリンズ救援投手のベル、アスレチックス内野手のペニントンを獲得した。外野手のヤングはアスレチックスへ、マーリンズにはアスレチックスのマイナー選手が移った。

 ベルはここ4年間で151セーブを挙げた35歳の右腕。3年総額2700万ドル(約21億3000万円)で今季マーリンズに加入したばかりだった。28歳のペニントンは今季125試合に出場。29歳のヤングは今季、右肩を負傷した影響で101試合の出場にとどまった。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月21日のニュース