ジ軍の底力警戒するカージナルズ監督

[ 2012年10月21日 12:17 ]

記者会見をするカージナルスのマシーニー監督=

 米大リーグのプレーオフ、ナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第6戦は21日(日本時間22日)、サンフランシスコに舞台を移してジャイアンツ(西地区)―カージナルス(ワイルドカード)が行われる。20日は両軍の監督らが記者会見した。

 
 対戦成績3勝2敗とし、2連覇まであと1勝のカージナルズ・マシーニー監督はジャイアンツの底力に警戒感を示した。ジャイアンツが地区シリーズでレッズに2連敗した後に3連勝して突破したことを踏まえ「彼らはそれだけの能力を持っている。いいチームだ」と言う。21日に先発予定のC・カーペンターは「彼らが2勝するまでに1勝しなければならない。もちろん早く勝ちたい」と必勝を誓った。

 カージナルスは休養日で一部の選手が個人練習。2年ぶりの優勝を狙うジャイアンツは本拠地で打撃練習などをこなした。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年10月21日のニュース