長野が!古城が!好守で中日の勢い止めた

[ 2012年10月21日 06:00 ]

<巨・中>初回、大島の右飛を好捕する長野

CSファイナルS第4戦 巨人3-1中日

(10月21日 東京D)
 巨人の好守が中日の勢いを止めた。

 初回、先頭・大島の右翼線への飛球を長野がスライディングキャッチし「グラブに入ってくれてよかった。あした勝てば中日にプレッシャーをかけられると思う」と笑顔。5回2死一塁では二塁手の古城が、井端の二遊間へのゴロに追いつき二塁封殺。「(右前打で)一、三塁にするのが嫌だったので二遊間への意識は薄かった。何とか止めようと思った」と胸をなで下ろした。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月21日のニュース