マエケン 自身初のAクラス入りへ「今年こそは!」

[ 2012年8月28日 21:38 ]

ヤクルト戦で12勝目を挙げた広島・前田健

セ・リーグ 広島10-3ヤクルト

(8月28日 神宮)
 広島は28日、打線が14安打10得点と爆発。ヤクルトに10―3と大勝し、初のクライマックスシリーズ進出を懸けたライバルとのゲーム差を3・5に広げた。

 1―1の同点で迎えた6回、石原の2点適時打で勝ち越すと、続く前田健も二塁打で1点追加。さらに7回にも梵、天谷の本塁打などで5点を加え、一気に試合を決めた。

 前田健は7回3失点にまとめ、リーグトップタイの12勝目。自身の連敗を3で止めた。97年以来15年ぶりのAクラス進出へ大きな1勝を挙げたエースは「(07年に)入団してから1度もAクラスを経験できていないので、今年こそはという気持ちはすごくあります」と宣言しファンを沸かせた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年8月28日のニュース