闘将ビンタで激励!ドラ6・島内、1軍定着を誓う

[ 2012年8月28日 06:00 ]

楽天・星野監督(左)は島内の顔をペシペシペシと叩いて気合を注入

 楽天ドラフト6位の島内が1軍定着を誓った。

 1軍に昇格した22日のロッテ戦(Kスタ宮城)から5試合連続で先発出場し、16打数7安打で打率・438、1本塁打、4打点。この日は本拠地での練習に参加し、明大の大先輩である星野監督から軽いビンタで激励された。「最後まで1軍に残れるように頑張りたい」と意欲的。開幕当初は85キロだった体重も夏場に入って70キロ台まで減っており「これ以上、体重を落とさないように食べたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月28日のニュース