三浦 かつての同僚引退に複雑「怒られたり…」

[ 2012年8月28日 06:00 ]

 38歳のハマの番長はまだまだ元気だ。28日の阪神戦(横浜)に先発するDeNA・三浦がリーグトップの6完投を目指し「最初から目いっぱい投げて完投できる練習はしている」と力強く宣言した。

 かつての同僚だった広島・石井が引退を表明。「若い頃は飯に連れて行ってもらったりしたし、怒られたり励ましてもらった」と複雑な表情を浮かべた。前身の大洋からの現役選手は斎藤隆、谷繁の3人のみだが、まだまだ若手には負けない。プロ21年目の右腕は現在チームトップの8勝。「2桁勝利は最低ライン。目の前の試合に全力を尽くすだけ」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年8月28日のニュース