ヘルナンデス 涼しい顔で5試合で3完封

[ 2012年8月28日 11:38 ]

ア・リーグ マリナーズ1―0ツインズ

(8月27日 ミネアポリス)
 マリナーズが8連勝後に陥った連敗を3で止めた。立役者は5安打完封の剛腕ヘルナンデス。ここ5戦で完全試合を含めて3度目の完封に「手ごわい打線を相手にいい投球ができたね」と涼しい顔だった。

 0―0の7回に先頭打者に三塁打を浴び「これは大変」と思ったそうだが気合を入れ直した。ピンチを内野ゴロ3本で切り抜け、8回に味方が均衡を破った。後半戦は7勝無敗で13勝目(5敗)と隙が見当たらない。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年8月28日のニュース