朝井 被災地に暖房器具を寄贈「苦しいときに励ましてもらった」

[ 2011年11月24日 16:55 ]

 巨人は24日、朝井が東日本大震災の被災者支援団体「ふんばろう東日本」の活動に協力し、宮城県南三陸町にストーブやホットカーペットなど暖房器具100台を寄贈したと発表した。

 朝井は2005年から昨年途中まで、仙台を本拠地とする楽天でプレーした。巨人を通じて「東北の方々には苦しいときに温かい声援で励ましていただきました。少しずつ恩返しをしていけるよう、一生懸命頑張ります」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月24日のニュース