147キロ左腕 愛工大名電・浜田1失点完投

[ 2011年11月24日 06:00 ]

<関東一・愛工大名電>1失点完投の愛工大名電・浜田

第42回明治神宮大会高校の部1回戦 愛工大名電2―1関東一

(11月23日 神宮)
 愛工大名電は来年ドラフト候補の147キロ左腕、浜田が1失点完投で初戦突破。

 「調子自体は60点くらいでしたが、勝てる投球を心掛けました」と笑顔で汗を拭った。関東一の強力打線を最速145キロの直球とスライダー、ツーシームで手玉に取った内容に、オリックス・安達俊也スカウトは「もう少し体に切れが出てくれば1位候補に入ってくる」と高く評価した。

 ▼関東一・中村(8回2失点と好投も敗戦投手)まだ全国では全然通用しない。もう一段レベルアップして春にリベンジしたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月24日のニュース